サクラハナビハウス


alteaです。お越しいただき有難うございます。サクラハナビハウスで起こる毎日の小さな幸せ、日々の記録です♪
by alteasakurahanabi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
LINKS
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 11月 ( 5 )   > この月の画像一覧


水筒で水煮

c0080651_19215380.jpg


水筒で大豆の水煮が出来ると聞いて、早速やってみた。
ステンレスの水筒に、三分の一の量の豆を入れ、塩をひとつまみ。
沸騰したお湯を水筒に満タンに入れる。
蓋をキュッと締めて、24時間。

本当に出来てた!!

少し固めな出来だけど、私はこのくらいが好み。
ほんのり塩味、でもおいしい!!

このお豆、長崎から、叔父が送ってくれたものです。
おいしくって、たくさんつまみ食いしちゃいました。
こんなに簡単にできるなら、もう水煮缶は買わなくて済みそうです。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2011-11-30 19:26 | おいしいお話

ものすごく久しぶり

この週末、心に余裕ができたので、久々に染め。

c0080651_203364.jpg


羊毛と、無染色のウール糸をそれぞれ染めました。
最初、ブルー系で染めようと思っていたのに、青い染料に問題があり、
結局ピンク系になっちゃいました。

羊毛の方は、グレーとピンクのまだら染め。
久々なのでイマイチな染め上がりですが・・・
紡ぐとまた印象が変わるので、あまり気にせず。
こちらは紡ぐのが楽しみ〜。

ウール糸は、量を染めたので大変だったけど、この色なので、
何を編むかはこれから考える事に。

今日は、漬け物を漬けたり、自家製オイルを作ったり、
お出汁を取ってみたりと、スローライフっていうのか、
優雅な一日を過ごしました。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2011-11-20 20:09 | 染める

一周忌

この間の日曜日、夫の祖母の一周忌の法事だった。
もう、1年経ったのかー、と。
1年ってあっという間ですね。

今年もすでに残すところ1ヶ月半くらいですもんね、、、

お寺にはたくさん猫がひなたぼっこ。
c0080651_210217.jpg

野良猫でしょうか、同じ種類の猫がたくさんいるから、家族かな。

猫が大好きだったおばあちゃん。
おばあちゃんがこっそりエサをあげているに違いない。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2011-11-15 21:02 | 今日のつぶやき

デザインフェスタ

東京ビッグサイトで開催中のデザインフェスタへ行ってきた。
全体としては、私の趣向とは違うイベントで、折角行ったのに残念だったのですが、
そんな気持ちを救ってくれるブースが
一つだけ、ありました。
c0080651_2324693.jpg

さくさくとおり進めて行くスタッフの男性。
着用しているジャケットも織地でできていて、どうやらご自分で縫われたようす。
快く触らせてくれたり、説明してくれて
好印象でした。
私はまだ織りはやらないけど、いつか機会があればこの織り機が欲しいなー。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2011-11-12 22:50 | 今日のつぶやき

益子陶器市2011秋

益子陶器市へ行ってきました。

元々のお目当ては、陶芸メッセ益子の中の陶芸美術館で開催されている
「濱田庄司スタイル」という展覧会を見る事だったのですが、
(HPはこちら→
せっかくなので陶器市に合わせて出かけた訳なのでした。

お目当ての展示は、期待していたよりもあれ?という感じではあったのですが。。。(苦笑)
早々に切り上げ(汗)いざ、陶器市へ。
十数年前に陶器市に来た事があったけれど、にぎわいぶりは当時の数倍だったと思います。
朝早く出発したにも関わらずものすごい渋滞と、人出に驚きました。
若い人がたくさん来ていたのにもびっくり。
ずいぶんスタイリッシュなお店も増え、陶器もお洒落なものがたくさんありました。

c0080651_1920451.jpg

こんなふうに、パンを売っている人が居て、思わず購入。
パンもおいしそうだけど、おねえさんの雰囲気にやられてしまいました。
お店は、「小梅堂」(HP→

今回、初めて作家さんの陶器を買いました。
c0080651_19221484.jpg

ご飯茶碗が欲しいなぁと思っていたのですが、色と質感に一目惚れ。
作家さんのものだけど、手が届かない金額じゃなくて(陶器市期間中だからかしら)
でも、大事に使っていきたい「うつわ」に出会えた気がします。
こちらは、「陶房衣川」の衣川さんという方の作品。

なかなか決断できなかった、こちら。
c0080651_19265041.jpg

コーヒードリッパーセット。
これは、素敵!と思いつつ、急ぎ必要ではないしなぁ、なんて
決断できずお店を出たら、母が、ハイ、って包みを渡すので、
ん??と思ったら、サプライズでプレゼントしてくれたんです。
色違いのものもあったのに、私が気にしていた色のものを買ってくれたなんて
驚き。(さすが親子)嬉しかったです。
こちらの作品は「ゆみ陶」の遠藤太郎さんという方が焼いたものらしいですが
HPは見つかりませんでした。でも同じものが売っていた!楽天で・・・→

必要で買ったものもあります。
c0080651_1932554.jpg

急須。
この形が良いんですよ。この形。
探すんだけどなかなか売ってなくて、
注ぎ口のところが広くて、ジャーっと出るのが良いんです。

混みすぎてて、出かける前に色々思っていた場所に行けなかった
さみしさもありましたが、こんな風に、ちゃんと自分で
「うつわ」を選ぶのは、たぶん初めてだったと思います。
そういう意味で、自分にとっては転機になるような一日だった気がします。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2011-11-03 19:37 | ぶらり旅