サクラハナビハウス


alteaです。お越しいただき有難うございます。サクラハナビハウスで起こる毎日の小さな幸せ、日々の記録です♪
by alteasakurahanabi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
LINKS
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧


嬉しいプレゼント♪

もう明日から12月だなんて、ちょっと信じられないほど、
最近は時間が経つのが早く感じます。
昔はもっとゆっくり時間が過ぎていたような・・・汗
あぁ歳のせいとは思いたくないけど!もっと有意義に過ごさなくては!
と思うこのごろです。

さて、先日とっても嬉しい小包が届きました。
c0080651_163587.jpg


こちらは私の超お気に入りブログsmile de kitchenほまこさん
お手製の2009年カレンダーです♪
ラッピングもすごく素敵だったんですよ~。ツリーのオーナメントが付けられていて
一足早いクリスマスプレゼントが届いた感じでした♪

もともと、ほまこさんの撮られる写真や、お手製のパンの数々をブログで読み逃げ
していた私、数ヶ月前にコメント欄が開いていたのでご挨拶させていただいたのが
お付き合いのはじまりですが、実はファン歴は長いのです^^

そんな中、ほまこさんのブログでの、『プレゼント企画』が発表されたので、思い切って応募してみることに。
こういう応募は初めてでしたが、きっと当たらないだろうと思っていました。
ところが、数日後の抽選で、なんと、当選しているではないですか!!
当選のお知らせを見たときの私のテンションといったら!!
もう狭いキッチンで、両手を挙げて小躍りしてしまいました^^;
いやぁホント、嬉しかったんです!奇跡ですよ、奇跡。

小包が届いたときも、もうウキウキ、ドキドキ。
開いた瞬間、もう素敵なほまこさんの写真の世界にうっとり~~
c0080651_16492614.jpg

カレンダーのほかにも、ミニカードのおまけがつけられていました。
こちらの写真もとっても私好みで、何度も何度も眺めております。

あぁどこに飾ろうかな~。カードなんて絶対使えないな~~。もったいなくって。
・・・そんな嬉しい悩みも(笑)

ほまこさんの写真は、こんな風に撮りたいな~っていう私のツボにぴったりで、
こうしてカレンダーやカードを見せていただくと、ネット上で見ているのより
よりリアルに伝わってきて勉強になります。

もう何もかも、全てが刺激になりました~。ほまこさん、有難うございました!!
我が家で大切に飾らせていただきますね♪

編み物の神様
[PR]

by alteasakurahanabi | 2008-11-30 17:20

林檎とハイジと紅葉と

ブログのスキンをクリスマス仕様に変えました。
でも、今日の話題は、まだまだ秋のお話です。

先日の三連休に、りんご狩りに行ってきました。
c0080651_20142147.jpg

雲ひとつない青空に映える林檎の木。

今回は、山梨県に行ったのですが、もう林檎のシーズンも終盤なのか、
たくさん実がなっている木はまばらでしたが、脚立に乗って、太陽をいっぱい浴びた
甘そうな子たちをたくさん取ってきました。

c0080651_20173879.jpg

だんなさん!落ちないでね~~。

林檎狩りを楽しんだ後、近くにあった『ハイジの村』へ。
こちらは山梨県立フラワーパークに併設されているテーマパークです。
c0080651_20294223.jpg

日本にいるのを忘れてしまいそうな、たたずまい。

温室兼ショップのような場所もあって、大好きなバラを見ることができました。
c0080651_20324030.jpg


屋外にもバラ園や、日本一のバラの回廊なんかもあって(今の季節はイルミネーション
になっているみたい。)バラのシーズンには是非もう一度訪れてみたいです。

駐車場は満車だったけど、園内が広いので全然混んでる感じがしませんでした。
すごく和める場所でしたよ~。

ハイジを後にした私たち、最後は紅葉狩りです。
向かったのは昇仙峡
こちらは日本有数の渓谷美を楽しめるかなり有名なスポットらしいのですが、
私は今回初めて知りました。

c0080651_2040291.jpg

c0080651_20415565.jpg

こんな色づいた紅葉に囲まれながら、山道(遊歩道)を登っていきます。
すると、昇仙峡の一番のみどころ、『覚円峰かくえんぼう』と、『仙娥滝せんがたき』にたどり着きます。あるくこと、20分くらい。
けっこうゼーゼーします(笑)
c0080651_2046522.jpg

c0080651_2047104.jpg

実物は、結構な迫力でしたよ。写真ではあまり表現しきれていませんが・・・。
紅葉を楽しみつつ、ゴツゴツした岩場をぬけてやっとこさ、たどりつける場所なので
滝を見るとどぉ~っと疲れが押し寄せます(笑)
もっと上にも登れる道はありましたが、大人しく引き返しました笑

いつもながら、遠出するとあれもこれも、と欲張りになってしまう我が家ですが、
今回も、美味しい林檎に和みの公園、美しい紅葉の色づき、迫力の自然美
いろんな楽しい思い出を作ることができました。

こんなに美しく色づいて、落葉していくのが、もったいないくらい。
しっかりと目に焼き付けました。
c0080651_20542240.jpg

[PR]

by alteasakurahanabi | 2008-11-27 20:55 | ぶらり旅

農業祭のお楽しみ。

少し前に、私が住むさいたま市の農業祭が開催されました。
このお祭りの存在を知ったのは去年。なので、今年で2回目の参加です。

このお祭り、さいたま市で採れた野菜・果物の直売をはじめ、埼玉の品評会に
出されて賞を取った美しい野菜の展示(購入も可)、近県の特産物の販売、
植木の販売等々色んなイベントが行われる割と大き目のお祭りです。
野菜も植木もそれなりに買いましたが、このお祭りの楽しみのひとつが
出店です!おなかを空かせて、祭りに行くのがベスト!
イベント会場の半分は出店なんですから。会場は美味しい香りに包まれています。
もう、誘惑だらけ♪

そんななかで目に付いたのは、こちら。
c0080651_23123714.jpg

うなぎ・・・・出店で食べられちゃうんですよ。さいたま市の浦和は、うなぎが有名なのです。
駅前には、『うなこちゃん』なる、うなぎのキャラクターの石像まであります!

去年の農業祭で食べたかったけど食べられず、今年こそは!と思っていたのが
c0080651_2315514.jpg

この、カレー屋さん!
ドラム缶で作ったらしい即席のドラム缶窯で、ナンが次々に焼かれていく様は
見ているだけで超楽しいのです。
※ドラム缶じゃないかもしれません、即席のようですが、もしかしたら
ちゃんとした窯なのかも??詳しくご存知の方、おられましたら教えてください!!

c0080651_2320102.jpg

生地を伸ばして
c0080651_23202054.jpg

ドラム缶窯の内側にすばやく貼り付けて(このとき使うミニアイロン台みたいのが
面白いですよね~)
c0080651_23203378.jpg

貼り付けるとすぐにプク~っとしてきます。
c0080651_23204221.jpg

蓋をして待つこと数分・・・
c0080651_23205139.jpg

さっきプク~っとしたところが良い色になってきたら出来上がり。
c0080651_2321194.jpg

この日は、ベジタブルカレーと共にいただきました。うま~~。
もともと、インド料理のカレーは大好きですが、この日感慨深かったのは、
ナンとカレーの美味しさだけじゃありませんでした。

こんなお祭りの出店であるにもかかわらず、こちらのお店が用意した簡易テーブル
と椅子。普通の折畳みテーブル2台でしたが、きちんとインド綿のクロスがかけられて
おりました。(他の出店が準備したものは、すべてテーブルむき出しだった)
クロスがかけられている、たったそれだけのことなのに、お店にいるような
心地よさがあり、食事を大切にしている感じが、とっても良かった。
文化の違いか、お国柄なのか、うまく言えないんですけど、とっても気持ちよかったです。

写真が多くなってしまいました・・・・ナンを焼く工程、楽しんでいただけましたら
幸いです♪いや~ずっと見とれちゃった私でした。
来年も出ていたら食べたいな~。

c0080651_23335210.jpg

農業祭で見かけた、桂の木。ハートの葉っぱが可愛いですよね。
とってもきれいな朱色に染まっていました。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2008-11-22 23:41 | おいしいお話

新米でロコモコ♪どんぶりごはんの話。

週末に、長崎のおば宅から新米が送られてきました~。
c0080651_1474058.jpg

ウフ。島原(長崎県・温泉が有名。)の新米です♪

我が家の米びつ、この新米が送られてくることを予感していたのか、
ちょうどカラになっておりまして(笑)。早速炊いてみました。
先日TVで、おコメを炊くときに、『玉ねぎ(生)をひとかけら、入れて炊くと
栄養価がUPして、しかも美味しくなる』と聞いていたので、新米はそのままでも
十分うまいんだけど、ためしてみました。

c0080651_14112811.jpg

左が炊飯前、右が炊飯後。
玉ねぎというと気になるあの香り、量も少ないし、全然気になりません。
特に変わった感じはしないけど、目に見えないところで栄養がUPしているのを期待。

さて、ごはんは炊けた!次はおかず・・・なわけですが、
先日のオフ会楽子さん
のご紹介で、このような本が届いておりました。
c0080651_1414197.jpg

この本は、楽子さんが通ってらっしゃるタイ料理教室の先生である橋本加名子さん
の著書です。

ちょうど、実家に行ったら、大量に作ったというハンバーグをおすそ分けいただいて
いたので、この日はこの本から、こちらを作ってみることに。
c0080651_1417117.jpg

ロコモコ♪

ロコモコって、お店では食べても実際自分で作ったことはなかったので、
私の中ではちょっとした憧れのどんぶりでした。
この本では、ロコモコは昨日のおかずの活用法、というカテゴリなのですが、ハンバーグ
の作り方もしっかり載っています。ハンバーグはもともとあったので、ソースだけ
こちらの本のレシピどおりに作ってみました。

ソースだけで味見してみると、少し味が濃いかな?と思いましたが、とりあえず
煮込んでみると・・・
c0080651_14205921.jpg

左が煮込む前、右が煮込み後。
しっかりとソースがハンバーグにしみこんで、良い香り~。
レシピどおりのソースの分量で、8個分のハンバーグにぴったりの量でした。

さっそく盛り付けて、こんなんできました~~!
c0080651_14232635.jpg

本のように美味しそうな写真には程遠いですが、私にもロコモコが作れました。
ちょっと感動~~。
c0080651_142427100.jpg

卵の黄身をからめながら頂きます。

ちょっと濃いかなと思われたソースも、実は実は、これ橋本マジック、なんですね。
お肉と煮込んだ後の肉汁との混ざり具合が、ごはんに乗っけて、野菜と卵と
口に入れて混ざり合ったときの味のバランス、最高!なんです。
この本でどんぶりを作られた方、みなさんがおっしゃっていることなのですが、
ごはんが進む!!!・・・我が家ではなんと、夫婦二人で2合分をペロリ、でした。

さて、こちらの本、どんぶりに合う汁物、漬物など、他にも日ごろの料理に
役立つアイディアが満載なのですごいお得感があるのですが、この日は
にんじんを使ったお漬物も作ってみました。詳しくは ↓↓moreでどうぞ。

全部のページに付箋つけちゃいたいくらい、美味しそうなレシピが詰まっているこの本、
私も厳選に厳選を重ねたんですけど・・・付箋つけすぎました。
みなさんも本屋さんで見かけたら、是非手にとって欲しいお勧めの本です♪

家に帰ってすぐできる どんぶりと のっけごはん
橋本 加名子 / / アスキー・メディアワークス
スコア選択:

More
[PR]

by alteasakurahanabi | 2008-11-16 15:06 | おいしいお話

憧れのあの方との出会い♪

なんだか最近、素敵な出会いが多い私です。
先日のおかゆさんとのオフ会に続き、今度は自家製酵母づくりのお手本に
させていただいている 『うちのコボ(酵母)ちゃん』の楽子さんに、お会いすることが出来ました~♪

楽子さんは、こちらの『楽子の小さなことが楽しい毎日』というブログも開設されていて、こちらも
楽しい話題が満載なのですが、お互い住んでいる所が近いこともあって
意気投合!このオフ会の運びとなりました。

もう、前日なんて、ドキドキしちゃって、眠れないほどの超コーフン状態
だった私。当日の待ち合わせなんて、心臓が喉から出てきそうでした。
こんなドキドキ感、結婚前のだんなさんとのデート以来だわ(なんつって。)

そこに、現れた楽子さん、ブログの雰囲気そのままの、とっても素敵な方♪
からし色のコート、とっても似合っていましたヨ^^v

あいさつもそこそこに、向かったのは池袋西口公園の前にある
『マレーチャン』です。
こちらはマレーシア料理のお店です。

お店に入って、乾杯したらもう、お互いのことをしゃべるしゃべる・・・・・・
色々食べて見たかったのに、おしゃべりしすぎてあんまり食べられないほど。
あ~~~っという間に時間が経ってしまいました。

そういうわけで写真は少なめ&ブレブレですが・・・食べたのはこんな料理です。
c0080651_2351288.jpg

魚のすり身をバナナの皮で包んである『オタオタ』
c0080651_23511449.jpg

マレーシア版お好み焼き『ムルタバ』
c0080651_235126100.jpg

お豆の炒め物(名前は忘れました汗)

こちらのお店、私が20代前半の頃からあるので、結構長いこと池袋に
お店を構えているのですが、マレーシア料理なんてなかなか食べる機会
はないですよね。でもマレーシアは、マレー人、中国人、インド人と3民族
から成る国なので、料理も味付けも、マレー風(普通のエスニックみたいな
感じでしょうか。)中華風、カレー風と日本人にもなじみやすいものばかり。
池袋へ行ったら是非立ち寄ってみてくださいね~。

おしゃべりに夢中であまり品数を制覇できなかった私たち、また来ましょうね!
とリベンジ?を約束したのでした。

楽子さんは、私より先輩なのですが、お互い学生の頃から埼玉っ子ということもあり、
昔話に花が咲き、酵母の話、家族の話、仕事の話・・・本当に話が尽きません。

私はもともと、楽子さんのブログのファンでもあり、その人柄を知って、益々
ファンになってしまいました。もうね、優しくって明るくって、笑顔が超キュート
なんですよ~~^^

一人っ子の私には、お姉さんができたみたいで、ウキウキ♪
楽子さんみたいな大人になりたいと、思いました。がんばるぞ~~。

ネットという場所でしかお互いを知らないのに、実際に会えたというのは
本当に不思議なご縁であり、そこからまた世界が広がっていくのがすごいな~
って思います。このご縁を大切にしていきたいです。

それと、今回楽子さんにたくさんのお土産を頂いてしまいました。
c0080651_0132288.jpg

わらしべ長者になった気分♪有難うございます。

楽子さんお勧めの食材や、お手製の梅ジャムとアンチョビ。それに
マルメロ~~!
このありがたいお土産がどう消費されていくかは、また後日ご紹介したいと
思いま~~す。

そばにあらず、うどんにあらず。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2008-11-11 00:29 | 今日のつぶやき

駆け足の三連休

連休でスタートした、11月。
北のほうからは雪のお便り、冬が始まりますね。

さてさて、私は、そんな11月のスタートを、駆け足で過ごしました。

以前、この日記にも書いたことがあるかもしれませんが、
私は長崎生まれのさいたま育ち。すっかりさいたまで生活しているほうが
長くなってしまいましたが、両親は生粋の長崎人。

さて、この3連休は父の17回忌のため、法事とお墓参りに
行ってきました。お墓は佐賀県にあるんですけどね。
親戚はみんな長崎に住んでいます。なんと祖母は91歳!
すごく元気なんですよ~^^

金曜の夜に新幹線に飛び乗り、博多で1泊。翌日特急で長崎入りして
親戚のお宅へおよばれ。そしてこんな昼食を頂きました。
c0080651_2261693.jpg

ド~~ン!とテーブルの真ん中に存在感を見せるのが、『皿うどん』。
ちゃんぽんと並んで、長崎の名物料理ですね。
関東で食べる皿うどんとは、一味も二味も違うんですよ、このおいしさ。
本場ならでは、ですね♪皿うどんに、白ごはんですよ。ラーメンにチャーハン
みたいなもの笑 炭水化物取りすぎですが、これがうまいんですね~。

翌日の法事の後は、お食事会。これまた長崎名物の卓袱(しっぽく)料理風。
中でも、さすが海のある県だけあってお刺身やお寿司が最高!
c0080651_221039100.jpg
c0080651_22105048.jpg

新鮮だし、脂が乗ってて、とろけるぅぅ~。
祖母も美味しそうに食べてました。良かった良かった。

翌日は、もう帰る日。はや~。
でもね、帰る前にちょっとだけ・・・・
c0080651_22122352.jpg

ハウステンボスへ寄ってきました~。

この日はあいにくの曇り空で、霧が立ち込めていたのですけれど、
お花がたくさん植えてあって、クリスマスの飾りつけで、華やかでした。
夜はライトアップされてすごくキレイなんだそうですが、今回はグッとこらえて
暗くなる前に電車に乗り込み、家に付いたのは、日付もかわった1時でありました。

・・・・・日記に書いてみても、駆け足だな・・・・・汗
ばたばたばた・・・と動き回っていて、私もさすがに目の下がぴくぴく
痙攣するほどの、忙しい旅でした。まぁ法事がメインですから、しっかり
お墓参りできたのは良かったんですが、今度はもう少しゆっくりしたいです。とほほ。

ベッタラ漬け、その後。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2008-11-05 22:34 | ぶらり旅