サクラハナビハウス


alteaです。お越しいただき有難うございます。サクラハナビハウスで起こる毎日の小さな幸せ、日々の記録です♪
by alteasakurahanabi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
LINKS
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:パン( 20 )


お手軽パン

朝からパンが焼けました。
c0080651_10575083.jpg

c0080651_10575115.jpg

ホームベーカリー作。

日本橋三越にクオカが出店してまして、
先日仕事のお使いで行った帰りに寄って
粉など購入しておいたのでした。

c0080651_10575223.jpg

こんな便利な物が!

ドライイーストと、水とバターを
自分で用意するだけ。
何だかお手軽過ぎて申し訳ない感じ。

c0080651_10575353.jpg


イチゴなので、生地もピンク。

焼き立ては美味しいので、味見に
誘ったら、

ちょっとアレだから…

と、良く分からない返事をする夫。
部長としてのお務めが忙しかったご様子で
ちぎって無理やり食べさせました。

c0080651_10575411.jpg


はあー、美味しいー。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2012-06-09 10:48 | パン

けやき、という名のパン屋さん

美味しい、と評判のパン屋さんがとても気になる私。

この間、神代植物園に出かけた帰りに、ゼルコバ、というパン屋さんへ行ってきました。

機会があったら、是非訪れてみたいと思っていたので、念願がかないました。

c0080651_18138.jpg


ここが入り口。
まさか、こんなところにパン屋さんがあるの?と思ってしまいますが・・・
でも、こういうところ、大好きです。

c0080651_181317.jpg

ここは、カフェスペース。雰囲気あるでしょう?
この一角に、パンを売るスペースがあって、メニューは販売されているパンと
ドリンク、サラダ程度のシンプルなものでしたが、それで十分。

着いたのが夕方ちかくで、ほとんどのパンが残念ながら売り切れ。
でも、残り物に福あり。
美味しいパンにありつけました。
c0080651_182349.jpg

石窯&ハード系のパンだったので、少々固めでしたけれど、味わい深いというか
身体に良さそうな、素材を厳選しているな、という印象を受けました。

気持ちのよい日だったので、オープンスペースで頂きました。
どんぐりの木の下で食べるパンはまた格別。

ゼルコバ、とは、ドイツ語で「けやき」という意味なんですって。

近くだったら絶対、通っちゃうような、気持ちのよいお店だったなぁ~。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2010-06-02 01:18 | パン

粉に呼ばれる

パンを焼くのに、いつも使っている粉があって、戸棚にストックしてあって、
パンが焼きたいな!!と思い立つとき、なぜか賞味期限が近づいていることが多いです。
私は、「粉に呼ばれる」という風に解釈しているのだけど、昨晩も、粉に呼ばれてしまいまして・・・

焼きました。
久しぶりに手捏ねです。
最近は、ホームベーカリーにお任せしちゃうことが多かったのですが、
昨日は手捏ね気分だったのでした。

c0080651_14124010.jpg

理由は、イーストの代わりに、白神こだま酵母を使ったから。
以前、こちらのパン教室で体験レッスンを受けたとき、この酵母を初めて使ったのだけど、
扱いやすいし、酵母力は強いし、何より美味しかったんですよね。
早速購入して、こちらも保存してありました。

レーズンミックスの洋酒漬を巻き込んだのと、ソーセージに生地を巻いたものの2種類。
粉の量を考えずに焼いたため(いつものことだけど)パン同士がくっついてしまいました。
今度、オーブンレンジを買いかえる時がきたら、天板を2枚買おう!

焼き上がりは、表面がかりっとして、中はモチモチなんだけど、
気になるのは、冷めてからの状態。


c0080651_1413350.jpg
こちらは冷めても表面が固くなることもなく、もっちりしていて美味しくいただけました。
やっぱり、98円セールの食パンよりも、ずっとずっと、美味しかったなぁ。

ちょっとしたきっかけがあって、またパンを焼きたい気持ちになったのだけど、
そのきっかけについてのお話は、またの機会に。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2010-05-24 14:14 | パン

こんな東京もある

長崎から伯母が上京していて、東京を案内することになり、今日は有休。

以前から、一緒に行こうと思っていた「東京インターナショナルフラワー&ガーデンショー」へ。
このイベント、立川にある昭和記念公園の一角で行われていたので、いわいる東京見物とは
少し違う感じで、一日が始まりました。

イベントを堪能した後、車で30分ほどの山の中にあるパン屋へ。
ここは、案内というより、私が行ってみたかったところ!!
え!?ほんとにあるのかしら??と不安になるような場所にある。
Knonohapan

石窯パン屋はたくさんあるけど、薪窯パンってどんなの?というのも興味があったし、
なにしろそのロケーションが気になって。

c0080651_2255730.jpg

薪窯だから、煙がもうもうと立ち込めています。

c0080651_226666.jpg
c0080651_2261798.jpg


ここは、本当に東京ですか?

とにかくすごく素敵なお店!!こういうところが大好物な私はもう、テンション上がりまくりました。

c0080651_2262898.jpg

パンはこんな風に売られているのだけど、試食させてもらったら、すごい美味しさ。
2人家族には少々大きめなパンだったのだけど、3種類も購入。
(本当は全種類、買いたかった。)

ひとりで激しく興奮してしまったのだけど、伯母も喜んでくれた様子。
こんな東京の風景も、たまにはいいよね?
[PR]

by alteasakurahanabi | 2010-04-20 22:12 | パン

プレーンビスケット

自分でも意外だったけど、粉モノ大好きな割には、ビスケットを作ったのは初めてでした。
c0080651_1027232.jpg

レシピは、森岡梨さんの本から。

A・R・Iのビスケット―12か月の焼き菓子レシピ

森岡 梨 / 主婦と生活社



イメージは、ケンタッキーのビスケット・・・だったのだけど、型抜きの時の生地の厚みが
足りなかったみたい。薄っぺらいものになってしまいました。

c0080651_10271270.jpg

出来立てのホカホカを半分に割って、ジャムをたくさんつけていただきました。

冷めたらショートブレッドみたいにホロリとした食感に。また作りたいです。
[PR]

by alteasakurahanabi | 2010-04-12 10:37 | パン

キュルキュマとエクメック

最寄の駅に伊勢丹があるのだけど、時々地下で買い物をする。
地下にはメゾンカイザーがあるので、行ったらいつも覗いてしまう。

ちょっとだけ見学するつもりが、ものめずらしくて買ってしまった。

c0080651_10354561.jpg

左が「キュルキュマ」右が「エクメック」というパン。

キュルキュマとは、「うこん」のことなんですって。
パンにウコンっていうのが結びつかなくておそるおそる。
エクメックはトルコのパン、と書いてあったけど、蜂蜜が練りこんである
少し甘い生地に、オレンジピールが入っていた。

エクメックは、まぁ普通に食べたことあるな~っていうパンだったけど、
恐る恐る購入したキュルキュマは、スライスしてみると鮮やかな黄色が目に楽しい。
ケータイカメラだと色がイマイチですね・・・。

c0080651_10355934.jpg

その鮮やかな黄色と、想像もつかなかったふんわり感でちょっと感動した。
ヘーゼルナッツが練りこんであるのだけど、香ばしくて美味しい。
ウコン、っていうと「スパイシーな感じ?」「粉っぽいのでは?」はたまた
「漢方薬みたいな味かしら?」なんて思っちゃうけど、ほんのり甘いの。

こんなパンが自分で焼けるようになるには、何年修行したらいいんだろう?
[PR]

by alteasakurahanabi | 2010-03-12 10:39 | パン

久しぶりに丸パン

超久しぶりにパンを焼きました。
c0080651_12201030.jpg

気に入ってるんだけど使い道のないお皿とともに・・・。

チョコチップとリスドォル(粉)の丸パン。パネトーネマザーを使いました。
冷蔵庫をごそごそしていたら、賞味期限がとうに切れた(汗)チョコチップを発見。
賞味期限ってどのくらい延長できるものなのか・・・不安におもいつつも、香りは
大丈夫そうだったので、使ってから捨てることにしました。

リスドォルも賞味期限が切れていて、こりゃ、まずい・・・と思いパンを焼くことに。
仕上がりに期限切れは特に影響せず、使い切ることができて、一安心でしたが、
ドキドキする出来事でありました。

c0080651_12245259.jpg

丸パン、簡単だけど、素朴で好きです。

紡いでます
[PR]

by alteasakurahanabi | 2009-11-23 12:31 | パン

パンプキンブレッド

人生初のパン教室へ、足を踏み入れてしまいました~~!

ずっと自己流(本やサイトを見ながら)でパンを焼いてきて
十分楽しめていたわけだけど、ふと、ちゃんと習いに行ったら
どんなパンが焼けるようになるのかなぁ?という気持ちや、
自己流との違いが見つけられるかも?と思い立ったのでした。

ネット検索で、仕事帰りにも行けて、価格もリーズナブルという理由で
こちらへお邪魔してきました。→ 天然酵母 パン教室 ウル

こちらは、国産の材料にこだわって、白神こだま酵母を使ったパンの教室です。
体験教室のパンのメニューは「パンプキンブレッド」でした。

初めてだと緊張するねぇ。でもワクワク・・・
c0080651_14415332.jpg

こんな風に準備してあります。この日は私の他に3人、体験の方がいました。

酵母をはじめ、粉などの材料の説明、作り方を教わりながら捏ねて発酵。
白神こだま、って、あの白神山地から取れた酵母なんですよね。発酵力が強くて
ぬるま湯に15分浸しておくだけで、ブクブクしてきて、粉に混ぜられるんです。
しっかり仕事してくれるのに、お手軽なんですねぇ。扱いやすさも大事ですよね。

c0080651_14471741.jpg

電子発酵器。初めて見たよ~。発酵しやすい温度を一定に保っている機械だけど
こんなのがあるんですねぇ。

発酵待ちの間、スタッフの方が紅茶を淹れて下さって、雑談やら教室の説明やら。
発酵終了後、成型して焼き上げます。
c0080651_14493425.jpg

なんと、焼き上がりまでたったの10分くらいなんです。早い!

c0080651_1519532.jpg

できましたっ!上のほうは、クープを入れてグラニュー糖を降りかけた甘い
バージョン、下のほうは、中にチーズが入っています。

焼きたてのアツアツを試食。
c0080651_15365458.jpg

モチモチしています。でもふんわりなの、感動の食感!

今まで、天然酵母のパンというと、ハード系の噛み応えのあるパンが出来上がり、
翌日は固くなるもの・・・と思っていましたが、いい意味で、裏切られる結果となりました。
卵も入ってないし、バターもお砂糖もほんの少しなのに、こんなパンが作れるなんて・・・
と、とっても驚きました。恐るべし白神こだま酵母。

手捏ねパンというと、相当力を入れて長い時間しっかりこねないと、おいしくないと
思っていたんだけど、これはほとんど力も入れないで、こねる時間も数分で、あれれ?
という間に終わってしまうのにもビックリでした。なにしろ、全工程で2時間15分ですから。

白神こだま酵母に、はまってしまいそうな私。
教室に通うかどうかは、まだ迷っているのだけど、とっても楽しい経験でした!

先週のお弁当
[PR]

by alteasakurahanabi | 2009-08-11 16:32 | パン

オレンジピール+チョコチップ=コーン味?

子供の頃、ビスケットにマーマレードジャムがサンドしてあって、
チョコレートでコーティングしてあるお菓子が大好きでした。

久々のパンは、オレンジピールとチョコチップのパンを焼きました。
c0080651_1550362.jpg


甘めかと思ったけど、なぜかコーンパンの味がしました・・・なんで??

パンは、気温や湿度によって出来上がりが微妙に変化したりするものですが
この日は湿度が高かったのかなぁ。。ちょっと生地がダレ気味で扱いが大変でした。
そんなのも味に関係しているのかな。

c0080651_15571676.jpg

ジュビレ デュ プリンス ドゥ モナコ

このバラは、本当は花びらのふちの色が赤く、赤と白のコントラストがとってもきれいな
バラなのですが、なぜか今年は、ふちの色がこんなに可愛らしいピンクに♪
これはこれで可愛いねぇ。

最近の編み物はこんな感じです →『編みモノ手帖

久々にお弁当
[PR]

by alteasakurahanabi | 2009-05-21 16:30 | パン

新たな試み

珍しく飽きずにパンを焼いております。
最近はパン屋に行くのは買う目的でなく、見学(笑)
トレーも持たずにうろうろ、じぃ~っと見る。
怪しい人になってます・・・汗

そしてまた3種類、惣菜パンを焼きました。
今回は、成型に新たな挑戦もしてみました!

1つ目は、『オレンジピールとチョコチップ』
c0080651_21204190.jpg

この成型は失敗。焼きあがったら、ピールもチョコも爆発状態・・・
こんな風に成型したのですが・・・
c0080651_21213776.jpg

左上から、①生地を丸く平らに伸ばす②具をのせる③クルクル巻いていく
④綴じ目を上にして折畳む⑤綴じ目を左にして右側に切り込みを入れる
⑥切り込みを開いて上にする

こうするとボートみたいな形になって、いいかな~と思ったのですが、
このパンには不向きでした。

同じ成型方法で、2つ目のパン。
c0080651_2203125.jpg

コーンバジルマヨネーズパン。
中に具を入れずに成型し、切込みを開いたところでコーンを乗せ
(というより強引に押し込んだ感じ)マヨネーズとバジルをトッピングしました。

3つ目は、前回クルクルが大好評だったソーセージパン。
c0080651_21595958.jpg

今回はゴマバージョンで。
c0080651_21282016.jpg

生地を巻きつけた後、ゴマをまぶしたんですが、焼きあがってみるとゴマが
ポロポロ、食べるときもポロポロ。
美味しいんですが、私的にはNG。改良が必要です。

前回は一気に食べたパンたち、今回は反省も踏まえ、一回につき3個までと決め
(それでも食べすぎ)ゆっくり消費を心がけております。


More
[PR]

by alteasakurahanabi | 2009-01-27 22:01 | パン