サクラハナビハウス


alteaです。お越しいただき有難うございます。サクラハナビハウスで起こる毎日の小さな幸せ、日々の記録です♪
by alteasakurahanabi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
LINKS
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

奥様の仲間入りかも

今、歯医者に通っているのだけど、予約の時間まで待っている間
置き雑誌を読む。
普段、絶対に手に取らない奥様雑誌。いわいる芸能ネタ満載のやつ。
物珍しくページをめくっていたら、一つの連載を見つけた。

奥様雑誌には、芸能スクープネタとしてしか出てこないような、
辻仁成さんの連載だった。
この人、小説家でありミュージシャンだけど、私にとっては
中山美穂さんの旦那さんとしての印象が強い。

で、こういう雑誌を読んでいそうな女性に向けて、色んな話題を
エッセイに仕立てているのだけど、びっくりするくらい面白い。

めずらしく他のエッセイも読みたくて単行本を買ってしまった。

マダムと奥様 (光文社文庫)

辻 仁成 / 光文社



2007年から2009年にかけての連載をまとめたものなので、
少し話題は古くなってしまったけど、パリでの自分たち家族の生活を絡めつつ
政治から時事問題、夫婦関係、子育てに至るまで色んな事が綴られている。

正直、彼自身の風貌や、小説(ちらっとしか読んだ事ない)には何となく
近寄りがたいというか、苦手だった。
ところが、この本に綴られる彼らの生活や彼の意見は、いわいるエスプリが効いてる
とでもいうのかしら、ものすごく納得できるもので、不思議だった。
本当に。

なんというか、奥様雑誌はまぁアレよね、ちょっとね、なんて思っていたけど、
この連載だけは、これから、立ち読みしようと思った。
もしかして、これって、奥様の仲間入り??
[PR]

by alteasakurahanabi | 2011-08-02 23:23 | 今日のつぶやき
<< スカイツリーと古民家カフェ ソレイアードのブックカバー >>