サクラハナビハウス


alteaです。お越しいただき有難うございます。サクラハナビハウスで起こる毎日の小さな幸せ、日々の記録です♪
by alteasakurahanabi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
ライフログ
以前の記事
お気に入りブログ
LINKS
検索
ブログパーツ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

彼女の言葉

会社の人に頼まれて、取引先にお使いに行ってきた。
ちょっと大きな荷物だったし、雨も降っていたので少し大変だったけど、
翌日、その人に完了の報告をしに行ったら、お使いを私に頼んだことを
忘れていて、何の話?みたいな顔をされてしまった。

その人の部下にあたる女性が、後から私の席に来て、
「お使い、ありがとう。彼に代わって、私がお礼を言うね。
 あの人は、有難うって言葉を絶対に言わないの。
 感謝の気持ちが欠落してるんだよ?ビックリだよね~」
とこっそり言った。

彼女とは、ほとんど接点がなく、毎日挨拶くらいしかしない。
彼女のことを全然知らないせいもあるけど、彼女から「感謝の気持ち」という
言葉が出てきたことに、とてもおどろいてしまった。

c0080651_15441689.jpg


うちの会社は、みんなとても忙しそうだ。(少なくとも私以外は)
忙しさゆえ、一般的な常識や社内ルールと呼ばれる事柄が通用しなかったりする。

昔は、メジャーのように自由自在だった私のものさしも、年を重ねるにつれ
竹のものさしみたいに固くなってしまったから、みんなのことが理解できないのかな?と
思っていた。

・・・もしかしたら、理解しようとしていなかった部分もあったのかも?

・・・誤解してることもたくさんあるかも知れないなぁ。

自分の事を少し反省してしまった、彼女からのありがとう、の言葉だったな。

(写真は本文と関係ありませんが、もう紫陽花が咲き始めてたので、驚いてパチリ。)
[PR]

by alteasakurahanabi | 2010-05-26 15:46 | 今日のつぶやき
<< 潤い、とは 粉に呼ばれる >>